「 スピリチュアルな現象、事象 」一覧

霊的なエネルギーに触れると、唐突に眠くなることがある。

霊的なエネルギーに触れると、唐突に眠くなることがある。

眠るという行為は、スピリチュアルな意味をもちます。寝ている間は、身体も活動を最小限にして休まっていますが、同時に、たましいも、身体から抜けて、霊界のほうへ戻っているとされています。 つまり、起きている間は、現実的な意識が優先しており、眠っている間は、霊的な意識が優...

憑依されると、自分の弱いところが干渉されて極端になる。

憑依されると、自分の弱いところが干渉されて極端になる。

人は、「身体という物質を伴った、霊的存在」であると、スピリチュアリズムではとらえていきます。そのため、実は、あらゆる霊的な事柄と関わりながら日々を過ごしているものです。そのことを、あまり意識する機会はないものですが。 霊的な存在ですから、霊的な事柄をキャッチして反...

霊感が強い人は、憑依されやすいというのは本当?

霊感が強い人は、憑依されやすいというのは本当?

「霊感が強いから、憑依される」「憑依されやすいタイプだから、憑依される」、・・・これはどちらも、半分正解です。そして半分は間違いです。 霊感が強くて、霊と馴染みやすいタイプの人は、平均的な人とくらべて、霊的な現象と遭遇しやすく憑依も「されやすい」ことは確かです。 ...

デジャヴ(既視感)が起こる、スピリチュアル的な解説。

デジャヴ(既視感)が起こる、スピリチュアル的な解説。

デジャヴとは、実際には一度も体験したことがない、初めての経験のはずなのに、 既にどこかで経験しているかのような「懐かしさ」や「知っている」という実感を覚えることです。 デジャブという表現の他に、既視感とも呼ばれます。 しかし、このような感覚には「勘違い...

ホワイトセージを使って、空間を浄化する。

ホワイトセージを使って、空間を浄化する。

ホワイトセージというハーブの煙で、浄化をするという方法があります。 乾燥したセージの葉に火を付けて、煙をくゆらせることで、人、物、空間などを浄化していきます。 人に使う場合は、周囲のオーラを浄化するようなイメージで煙を当てていきます。 お部屋の浄化は、ハーブ...

持ち物は、自分のエネルギーを帯びていく。

持ち物は、自分のエネルギーを帯びていく。

物には、持ち主のエネルギーが付着します。 頻繁に使うもの、思い入れの強いもの、物の素材がエネルギーを付着させやすい(エネルギーに馴染みやすい)もの、これらの条件が揃っているほど、たくさんのエネルギーを帯びていきます。 人の手からはエネルギーが出ていて、手はよ...