オーラ一覧

自分のオーラを見ることは難しいです。

オーラがみえるようになったらいい、という気持ちがある人は、「オーラというエネルギーを視覚でとらえてみたい」という、純粋な関心からの場合と、「オーラがみえたら、自分で自分のオーラを確認して状態をチェックしたい」という目的が...

浮き上がったオーラになってしまうとき。

人の体のまわりには、オーラというスピリチュアルなエネルギーがとりまいています。 本来であれば、体を中心として、その周囲にバランスよくエネルギーが放たれているものですが、ときどき、あるべき位置よりも浮き上がっているよ...

明るいオーラであることが大事です。

オーラというスピリチュアルなエネルギーには、その人自身があらわれます。 頭の上にあらわれるオーラの色で、その人の性格や個性などがわかります(どの部位のオーラの色であるかによって、あらわれる意味が変わってきます)。 ...

黄緑のオーラ。

黄緑のオーラは、緑のオーラが示す、やさしさや平和を愛する気持ちと、黄色のオーラが示す、ユーモアのある雰囲気を併せ持った性質としてあらわれる色です。 誰にでも、笑顔を向けるような気遣いがあり、まわりの人に居心地の良さを感じさせることができます。素直な性格で、競争や勝負などからは遠ざかって自分のペースで進みたい人です。

黄色のオーラ。

安定している状態に意義を見いだせず、自分からハプニングを作り出したり(無意識にそうしてしまう)、積み上げたものを壊したりするようなところもあります。継続して安定していることが、素晴らしいという感覚にならず、普通で当たり前と思ってしまうところがあります。教育者や研究者などの、アカデミックな方面の職種にも、この色を持つ人は少なくないようです。

緑色のオーラ。

オーラの緑は、平和を愛する、穏やかさをもつ人の色です。その人の雰囲気として、「癒し」を感じさせます。調和することの価値がよくわかっていて、どちらかといえば、冒険よりも安定を好む傾向があります。 やさしさゆえに、あまり強く自分の主張をしないことが多いでしょう。言いたいことがあっても、「調和を乱してまでは、言わなくてもいい」と