「 霊感、直感、霊能力 」一覧

感覚が冴えているときは、髪型を変えたくなったり、切りたくなったり。

感覚が冴えているときは、髪型を変えたくなったり、切りたくなったり。

髪型を変えたくなるときや、髪を切りたくなるときは、「伸びたとき」や「暑いとき」というケースが思い浮かびます。または、気分転換の意味もあるでしょう。しかし、まったく別の事柄が関連して髪を切りたくなることもあります。 ...

「思う力」が強い人は、ときどき「思い込み」になってしまうことがある。

「思う力」が強い人は、ときどき「思い込み」になってしまうことがある。

オーラから思う力の強さを計る場合は、眉間~額あたりをみていくことになります。ここにエネルギーがたくさん集まり、そして放ち方の強さという、あらわれになります。 つまり、思う力の強さとは、想念というエネルギーの放ち方の...

念の力が強い人は、土や植物にふれて余剰エネルギーを放出するといい。

念の力が強い人は、土や植物にふれて余剰エネルギーを放出するといい。

念の力が平均よりも強い人は、思いを生み出す力が強いので、望むことを引き寄せたり、自分の思うことを外に向けて伝えたり発したりすることが得意となるというメリットがあります。 しかし、同時に、そのエネルギーの強さゆえに、...

スピリチュアルなことに意識が向きすぎると、「夜型」のサイクルになりやすい。

スピリチュアルなことに意識が向きすぎると、「夜型」のサイクルになりやすい。

スピリチュアルなことに関心をもつのは、「適切な度合い」であることが大事です。 あまりに関心が大きくなりすぎても、日常の生活のほうへ向ける意識や労力が十分でなくなります。スピリチュアルなことを、自分の人生にいかすため...

「思いのエネルギーを放つ強さ(念力の強さ)」と「思考力の高さ」との違い。

「思いのエネルギーを放つ強さ(念力の強さ)」と「思考力の高さ」との違い。

頭の中や心の中で「思う」ことも、「発言」や「行動」と同じように、エネルギーとして放たれて作用していくことは、スピリチュアリズムに関心をお持ちの方はご存じの知識だと思います。 そうした「思うという行為から放たれるエネ...

必要な時期よりも早く、買いたくなるのは、予知的なセンスの高さのため。

必要な時期よりも早く、買いたくなるのは、予知的なセンスの高さのため。

「ある商品を買おうとしてお店にいくと、売り切れている」か、「その店舗では取り扱いがない」という状況にあいやすい人がいます。 別のパターンとして、「ほしいと思って買ってみたものの、使う機会が出てこないため他者に譲った...